THE PACK - World to Tripping - THE PACK - World to Tripping -

LIFESTYLE

宅配クリーニングで時短家事!暮らしに合わせて選ぶネット宅配クリーニング4選

2019.10.15

クリーニングに行くのって生活の中で時間をやりくりしていくわけですから、結構めんどうですよね。

日常の時間をやりくりして、出しに行ったり取りに行ったり。かさばる洗い物だと、大荷物になり抱えていくのも本当に大変。

そんなクリーニングが、宅配でやりとりできれば便利だと思いませんか?

実は今、ネットの宅配クリーニングは多種多様なサービスが存在しています。

今回は、私が使って便利だった宅配クリーニングサービスをご紹介します!

 

今までのクリーニングの難点

クリーニング屋を利用する場合の難点は、主に以下の三つ挙げられます。

・時間をやりくりして、お店が空いている時間に洗い物を運ばなければならない

・すぐに必要なものは、出来上がりの日を気にしなければならない

・洗い物がかさばり、運ぶのも大変

はじめの2点は、時間に関すること。

日常の中で時間を探してクリーニング屋にいくことになるので、気を使います。

礼服やスーツなど、すぐ欲しいものなら、残業で仕事が終わってからだとお店がしまっているので昼休みに取りに行くことも。私自身よくやりました。

そして3点目は、体への負荷の問題

日頃もなるべく一度に済ませるため、私はまとめて持っていきます。

季節の変わり目は特に荷物が多くなり、毛布やダウンなどの冬の季節ものは、溜めて持っていくにはかなり大変です。

これをネットの宅配にすることで、気持ちがダンゼン楽になるんですよ!

おすすめ宅配クリーニング4選

でも、ネットでの宅配クリーニングはどんな業者に頼めばいいのでしょうか?

業者によって、それぞれ特徴があるので、オススメ宅配クリーニングを4つご紹介します。

 

「リナビス」

https://rinavis.com/

出典:https://rinavis.com/

 

「おせっかいな宅配クリーニング屋」がキャッチコピーのリナビス。

創業60年の老舗のクリーニング屋で、HPの動画を拝見すると、熟練の職人が素材や汚れに応じて20以上に仕分けをしてから手間を掛けクリーニングしてくれることがわかり、信頼感があります 。

おせっかいと銘打つだけあり、なんと無料で8大おせっかいをしてくれます。

・送料無料

・9ヶ月保管

・染み抜き

・ボタン修理

・クリーニング相談

・毛玉取り

・再仕上げ

・おせっかいな気持ち(笑)

依頼がなくても、ほつれていたり、ボタンが取れていたり、シミがあると、その場で直してくれるというのですから、その気持ちが嬉しいですよね。私も一度気づかなかったシミをとってくれてあって、それはとてもうれしかったですね。

そして、9ヶ月間無料で保管してくれるサービスは、家の中を広く使えて助かります!

洋服5点7800円から。もちろんまとめるとお得になります。

革製品のブランド品の宅配クリーニングもしてもらえますよ。

面白いのが、アイロンがけ、ボタンつけなど、洗う以外のことをお願いできる、「洗わないコース」!アイロンがけだけ頼めるのも助かりますよね。

ただし、他のサービスと比べて丁寧な分、ちょっと納期に時間がかかるので、急ぐ人は納期を確認してくださいね。

「リネット」

https://www.lenet.jp/

 

こちらは早く届けてくれるのが嬉しいサービスです。

特にプレミアム会員のサービスがおすすめ。

月額390円のプレミアム会員なら、最短2日で届けてくれたり、朝早くから夜遅い時間(6〜10時、21~24時!)に届けてくれる朝イチ・夜イチ便に対応可能になるんです!(朝イチ・夜イチ便は東京都限定)

これが本当に助かるんです。私も無理やり昼休みにクリーニングにいっていたので、この朝早い時間に取りに来てくれるのは感動もの。

さらに、プレミアムコースに付いているお洋服ケアが、とてもいいんです。

プレミアムコースで預けると、なんとなく張りがなくなってしまったお洋服に艶が蘇って返ってきます!

これは特別なコーティング加工標準で施してくれるためで、是非体験していただきたいクリーニングです。 

最高級オーダーメイド宅配クリーニング「ワードローブトリートメント」

https://www.wardrobetreatment.jp/

出典:https://www.wardrobetreatment.jp/

 

こちらは、高価なもの、ハイブランドものに特化したクリーニングサービスです。

最高級のオーダーメイドクリーニングをうたっており、「一客洗い」といって、プロが手仕事で、預かった衣服一点”のみ”を洗い、大切にクリーニングしてくれます。

そしてお届けも、専用のボックスを使用。ラックにかかった状態で届くので、折りたたみジワの心配もありません。

高級ダウンや、高価なブランド服、大事なお洋服の場合、こんなお店だと安心ですね。

長期間預かってくれるワードローブサービスもあります。

クリーニング料金に1シーズン料金をプラスすれば、最長7ヶ月間預かってくれます。品質がとても良いので、大事なコートやスーツ、ドレスなど、大切に扱ってほしい服なら、こちらに預けたいと思えます。

ワイクリン

https://yclean.co.jp/

出典:https://yclean.co.jp/

 

ワイシャツに特化したかなり面白いクリーニングサービスです。

従来のクリーニングの概念とは少し違うかもしれませんが、ワイシャツを毎日使う人には便利で嬉しいサービスなので、合わせてご紹介します。

ワイクリンは、登録するとまず1ヶ月分のワイシャツ20枚が、月初めにまとめて自宅に届きます。そして、月末にワイシャツをまとめて返却し、クリーニング、それがまた配達されるシステムです。

ワイシャツはナンバリングされているから、自分専用のものが毎回クリーニングされて返ってくるんですよ。

なのでいつも綺麗なワイシャツが着られるシステムです。

ワイシャツは国産で、10種類からお好みで選べます。

返却は専用回収袋に入れて、毎月10日までに宅急便で返送しますから、手間は月に一回だけと手間なし。

ワイシャツって、毎日アイロンがけしなければならず、かなり負担になりますよね。なので、特に忙しいご家庭や一人暮らしの方には嬉しいサービスです。

友人も毎回クリーニングに出していたのですが、この考え方は大変面白いと切り替えました。

着た服を1ヶ月も放置して大丈夫?と思っていたのですが、ワイシャツ洗浄時に使う洗濯糊に抗菌剤が含まれているため、その効果により問題ないとのこと。

友人曰く、濡れている場合は乾かしてから専用袋に入れるので、普段は気にならないとのことでした。それより便利さの方が優っている様子。

月額12,800円と、ちょっとお高めかなと思いましたが、一枚あたりにすると680円ほど。ワイシャツレンタル料、クリーニング費用、送料に、さらにアイロンがけをしなくていい便利さを考えたら、十分なのかもしれません。

さらに毎日パリッとしたワイシャツを着られると、着る方の気持ちも違いますよね。

まとめ

いかがでしたか?

ネット宅配クリーニングをご紹介してきました。

それぞれの会社に特徴がありますので、しっかり丁寧な仕事を求める方、できれば送ってすぐに返却してほしい方、長く保管するサービスを使いたい方など、生活スタイルに合わせて選んでいただければいいのかなと思います。

ネット宅配を上手に利用して、クリーニングに煩わされていた時間をグッと減らし、わードローブもスッキリさせ、心も空間も余裕を持ってくださいね。

時間と空間にゆとりができる、ネット宅配クリーニングをご紹介しました。

 

ライター:teramiii

この記事をシェアする

  • line

WHAT’S NEW

PICK UP ITEMS