THE PACK - World to Tripping - THE PACK - World to Tripping -

LIFESTYLE

これ以上のものはない!?収納スペースや時間までも効率化するトラベルバッグ

2020.01.28

旅行や出張など、宿泊を伴う荷物はいつもよりぐんと増えますよね。

着替えや下着類、洗面用具などの荷物をかき集めて小分けにパッキング。ホテルに着いたら、サブバッグに貴重品を入れ直して、衣類はシワにならないように一度外に取り出すしておく…. そして、チェックアウト時にまた荷物をまとめてパッキング。

出掛ける前もチェックアウトの時も、時間に余裕がない人も多いのではないでしょうか?しかし、このバッグなら、面倒なパッキング作業を時短でき、それ以外にもトラベル時の使い勝手をとことん考え尽くした機能があなたをサポートします。

それではさっそくみていきましょう!

 

折りたたみ式クローゼットでパッキングの手間を解消

出典:https://www.makuake.com/project/owlaesy/

このバッグの大きな特徴はなんと言っても、バッグから取り出してそのままクローゼットに吊るすことのできる折りたたみ式ワードローブ。

出典:https://www.makuake.com/project/owlaesy/

その収納部は5段に分かれているため、引き出しのようにアイテムを小分けに収納できます。これなら仕切りを利用してパッキングも簡単。宿泊時も机やベッドの上が荷物で散乱せずに済みそうですね。また、使用済みのアイテムもこちらに分けて収納しておけば、帰りのパッキングもスムーズです。

 

出典:https://www.makuake.com/project/owlaesy/

バッグ本体に入れる時も、両端のコードをギュッと絞ってコンパクトに圧縮できるため、「ジップが閉まらない!」という煩わしさからも解消されそうです。

出典:https://www.makuake.com/project/owlaesy/

さらにメインバッグの側面は8cmの伸張機能も備えているため、旅先で荷物が増えても安心ですね。

 

出典:https://www.makuake.com/project/owlaesy/

加えて、この5段階収納の上部はシューズ収納になっており、汚れの気になる靴を分けて入れたい時にも重宝します。

 

 

サブバッグを取り外して観光や取引先へ

出典:https://www.makuake.com/project/owlaesy/

そしてもうひとつの画期的な特徴は、メインバッグとサブバッグをジップで切り離して簡単に使えること。

よくビジネスバッグではマチ幅が伸張するタイプがありますが、こちらはそもそもバッグ自体を切り離せるため、メインバッグに宿泊用の荷物、サブバッグに貴重品などを分けて入れておけば、荷物の出し入れする手間なく、サブバッグを切り離してそのまま身軽に外出できます。

 

出典:https://www.makuake.com/project/owlaesy/

また、このサブバッグは背面側なので、そのままリュックとして使えるのもよく考えられているなぁと思うポイント。

リュックは両手が空くし、長時間の観光や出張でPCを入れて荷物が重い時も、リュックだとショルダーバッグに比べからだへの負担が軽減されますよね。

サブバッグと謳いながらもそのクオリティは高く、外側に止水ファスナーを使ったポケットがあったり、バッグを背負ったままスマートフォンなどのデバイスを充電できる構造になっていたり、内側にはPC用ポケットやタブレット用ポケットまで完備しており、機能性も十分な頼りがいのあるバッグなのです。

 

収納力抜群のメインバッグ

出典:https://www.makuake.com/project/owlaesy/

先ほどもメインバッグの側面の伸張機能をお話しましたが、このジップを開けるだけで収納容量が24Lから最大33Lになり、約1.4倍の収納力を実現。さらに、メインバッグの手提げ部分は耐荷重が48kg!ここからも作りの強さを感じます。

 

出典:https://www.makuake.com/project/owlaesy/

また、サブバッグと切り離してもメインバッグにショルダーハーネスが着いているため、メインバッグだけでもリュックとして活用できます。

 

見逃せない抜かりない機能

出典:https://www.makuake.com/project/owlaesy/

生地には撥水や摩擦に強い『900D PVC』が使われており、急な雨にも対応でき、耐久性にも優れています。

出典:https://www.makuake.com/project/owlaesy/

また、こちらはキャリーケースと一緒に持ち運ぶ時に便利な機能。バッグ背面にキャリーオンフラップが付いているため、スーツケースのキャリーバーに取り付けることができます。

 

 

まとめ

いかがでしたか?出張の多い方はこのバッグが気になったのではないでしょうか。私は多くのビジネスバッグを見てきましたが、このバッグの画期的なクローゼット機能に加え、それだけでなくトラベルバッグとして細やかな配慮が感じられ、とても魅力的に映りました。出掛ける前の荷造りから、宿泊時、チェックアウトのパッキングを効率的にしてくれる画期的なバッグ。面倒な時間を減らし、その時間を楽しむ時間や生産的な時間に変えていけたらいいですよね。

この記事をシェアする

  • line

WHAT’S NEW

PICK UP ITEMS