【THE PACK SHOPとは】パッキング佐藤のご挨拶 | THE PACK SHOP

【THE PACK SHOPとは】パッキング佐藤のご挨拶

2017-07-31

 
「”時間”と”空間”にゆとりを造り、”心にゆとり”を造りたい」
 
初めまして、THE PACK SHOPの主、パッキング佐藤です。
 
皆さんは「パッカブル」という言葉を聞いたことがありますでしょうか。
 
ポケッタブルという言葉であれば、耳に馴染みがあるかもしれませんね。ユニ◯ロさんや◯印良品さんなんかで有名なポケッタブルダウンジャケット、ポケッタブルハーフパンツなど、最近“収納できる機能を兼ね備えた商品”が増えてきています。
(パッカブルはpackable(=包装が可能な)という意味の英語、ポケッタブルはpocketableという和製英語です。意味は同じ)
 
 
THE PACK SHOPは、そんなパッカブル・ポケッタブル・ポータブルなアパレル・雑貨を専門的に取り扱った専門店です。
 
なぜ、パッカブルな商品が最近出始めているのでしょうか。
 
それは、IT技術の普及・グローバル化に伴って、”人々の「移動」の機会が増えたため”です。
 
現代は、どこでもインターネットに繋がり、いつでもどこでも仕事ができるようになりました。海外にいる仕事仲間にも、オンラインでチャットやミーティングが可能になり、”仕事が場所を選ばなく”なってきています。
一方で、グローバル化の流れで、仕事は国内だけでなく、海外への展開も求められています。LCCの普及が後押しし、人々の移動は、これまで以上に必要性を高めています。
 
日本においても、価値観の拡大により、フリーランス、パラレルワーカーの増加、ミニマリズムの潮流、物が溢れる時代だからこそ量より質を求める潮流が高まりつつあります。
 
パッカブルな商品はそもそもなぜ、パッカブルにするのかというと、「持ち運びやすくするため」です。
 
このような時代の中で、パッカブルなアイテム・サービスは、社会とビジネスマンのニーズにマッチするカテゴリであると考えています。
 
また、私はそのような時代に生きるビジネスマン達の「時間と空間にゆとりを造り、心にゆとりを造る」ことができるのが、パッカブルなアイテム・サービスであると考えています。
 
忙しいビジネスマンの”仕事を効率化させるサービス”を提供し、”時間”にゆとりを造り、”荷物を効率化させるプロダクト・サービス”を提供することで、”空間”にゆとりを造る。”時間”と”空間”にゆとりを作ることで、人々の”心にゆとり”を作ることができる、と信じています。
 
私は、このお店で、「仕事を効率化させるサービス」と「荷物を効率化させるプロダクト・サービス」を提供し、忙しく働く人々に「心のゆとり」を提供したいと考えています。
 
忙しい中、このサイトを見てくださり、ありがとうございます。このサイトでは、訪問された方の時間と空間にゆとりを提供する情報を掲載しますので、見ていただいた時間は、必ず後から取り戻すことができると思います。
 
これからも、THE PACK SHOPを何卒宜しくお願いいたします。
 
パッキング佐藤